日常,雑記多肉植物,日常


 理由は後述します。姉には特にそういうことは言われませんね。何故だろう。
 わりとなんでも構いたがりなため損をする性格だなとは思う。



*またスマホリングが主流になっているのかな

 三年振りにポップソケッツを新調しました。三年前はわりと賑わっていたポップソケッツ界だけど今や下火なのか公式でもあまりいいなと思うものがなくて公式ではないものを購入しました。最初は「やっぱり公式のほうが使いやすいよ」と思いましたが体感5分くらいで慣れました。慣れって恐ろしいわね。
 旧ポップソケッツは粘着力はまだあるものの底面を支えるラバー部分の三箇所が裂けてしまってなんとも致し方ない状態に。粘着は生きているのでなにか別のものに使おう。



*構いたがりが損をする

 夏のあいだほぼ放置していた多肉植物に水を遣っていて色々気がつくことが。
 白雲閣は成長していないように見えて縦に伸びていました(柱サボテンです)。
 リトープスは秋は花の季節なんですが放置しすぎたからか、寒暖の差が激しいからなのか脱皮しそうになっていた。どうしよう……。徒長はしていなかったので様子を見ます。
 ユーフォルビアは実は風で鉢外に飛ばされてからずっと「植え替えないと」と思っていて放置していて、やっと植え替えたんですが新芽が出ていました。元気!
 プンク・ターツスも以前より根が張って色も良くなっていました。
 奇跡だな、と感動しまくったのが外で植え替えた途端に息をしなくなったオブツーサの玉露が密かに息をしていて寄植えのなかで瑞々しい姿でいるのを発見したときです。
 ネット購入で私の育てている多肉植物のなかでもかなり古株の部類なんですがけっこう丈夫な株をお迎えしていたみたいでした。もうずっと枯れたと思って諦めて悲しいあまりに忘れてすらいたので嬉しいという言葉では表しきれないくらいの喜びでした。
 違う種類のオブツーサもお迎えしてそちらも元気なんですが良い機会と季節なのでそちらも外で育てることに。
 いつも元気な天錦章もいつも通りの元気な姿でした。こちらも植え替えないと鉢が小さいかもしれない。

 みんな元気なのは私が放置していたから? いつも構いすぎなの?
 母に「サチといると反抗期の娘の気持ちが分かる」ってそういう意味なの?
 元気でなにより。でも秋は生育期なので少し構います。




日常,雑記日常,減量


 秋の美味しい誘惑に負けながらお届け。でも消化の悪いものは相変わらず食べられなかったりしています。



*8月・9月の減量まとめ

 7月終わりくらいに58.9kgくらいになりました。そのまま維持できるといいなーと思いながらRFA+ウォーキングをしていましたが、59kg台と58.9、58.7、58.4を行ったり来たり。
 8月の終わり頃はずっと58.7kgくらいでした。その頃はもうたぶん低亜鉛血症になっていて歩きがふらふらだったのと、RFAも疲れてしまって敵と戦うメニューを考えることができず、ほぼカスタムでひたすら走るのみでした。
 それからあとひどい食欲不振でなにも食べたくなくなっていました。ひたすらプロテインばかり飲みたがったり、スープみたいな固形でないものを欲する状態でした。
 9月初めに別件で病院に行ったところ「血液検査もしましょう」ということで発覚した低亜鉛血症とビタミンB群不足、鉄分不足。それと体が食べ物を吸収できない状態だということでオートミールや乳製品は避けるようにね、と注意されて鉄分の点滴を開始。
 最初はやはりなにを食べても受け付けず、ずっと下していましたが食生活の見直しで一週間ほどで食欲不振はなくなりました。今もお粥を食べてはいますが。

 体重は?? というと皮肉なことに今57.7kgくらいです。オートミール関係ないじゃん! ってなっています。今考えると、ですがオートミールというか摂取量ではないかと推測しています。オートミール+春雨スープ+おかずよりはお粥+少量のおかずだったら後者のほうがカロリー効率がよいのでしょう。計測していないからわからんけど。

 ただ体脂肪率が31.5%から32.4%になっていて、恐らく体脂肪の量自体は変わっていないのだろうけど体重が減ったことで筋肉量だけが落ちて今の体重になっているのでは、と思っています。そのため慌てて運動ができるときに動けるようにしています。
 健康に痩せられるように引き続き10月もがんばります。点滴の効果も現れる頃のはずですし。
 ウォーキングだけでも減量できていたのでRFAは少しお預けにしておきます。
 減量はウォーキングをメイン、RFAは筋力トレーニング+ジョギング+αと考えるとトレーニングしやすいかも。

 ということで今の体重は57.7kgです。減量も大事ですが今は筋肉量を増やして体脂肪率を減らすことを目標にしています。
 10月下旬には体脂肪率を減らした状態で56キロ台に行きたいっす。
 しかし秋には秋の美味しい味覚という誘惑が……負けながら地道に行きます。
 負けるのは確定です。美味しいもんね。




日常,雑記日常,減量,食の探求

 なので5年くらい前の情報です。今は違うかもしれないね。それとところてんは業務用スーパーとかドラッグストアでも通年売っているような気もしてきた。



*ごはんは相変わらずお粥ですが

 低亜鉛血症と諸々栄養素が足りないよと診断されて数週間、ふらふら歩き続けること一ヶ月と少し、やっとしっかり5000歩あるけたよ。途中で5分くらい休んでしまったけど、歩いていないときより調子が良いです。
 筋肉量も減ってきていたので少しずつ歩数を増やしていきますー。
 先日「ピクミンブルームとは歩数が同期できない」と書いていましましたが、そのときはフィットネスアプリとgoogle fitを同期できていなかったからでした。
 今はどれも同期できているのでgoogle fitと同期しているピクミンブルームも同期完了しております。花を咲かせるときは携帯を持たないとだめですが(たぶん)単に歩数だけならスマートブレスだけでオッケーに!
 携帯を持っていなくても歩数を計数してくれるので便利……!
 あと座りすぎ防止通知もオンにしているので二時間くらい作業しているとバイブレーション通知がきて「ああそっか」となります。そういうときは適当に家のなかで歩いたりしています。



*ところてんは3、4月くらいからお店に出ているイメージ

 季節もの商品な気がするところてんをよく食べています。つるっと入って好きなんですよね。海苔を千切ってたくさんかけて食べるのが好きです。
 しかし、季節ものだからか最近は秋になってきているためスーパーで消えかけて(在庫品限りになって)いる気が……。
 慌てて二つ買ってしまったけどよく考えたらネットでは通年売っていそうだし、そんなに焦る必要もなかったのかな。便利っすなー。
 そういえば姉が「ペットボトルの美味しい無糖の紅茶が飲みたい」と言っていて午後ティー無糖ではだめなのかと後で思ったけどそのときは出てこなくて「ジャワティーストレートはどうか」と言ったら「ジャワティーは美味しいね」と言っていましたね。ジャワティーも千葉県内ではほぼ見かけないけどネットでは売っている。
 ちなみに居住範囲のスーパーではマックスコーヒーは売っている。甘すぎて飲めないけど。




日常,雑記日常,食の探求


 半年が前よりも短く感じます。だってあと3ヶ月もしないうちに12月だよ。早くないか。
 一年ってそうやって経っていくのね。無為に過ごしてはいけないな。



*有効活用

 母の誕生日もつつがなく迎えることができて瓶ドンも無事届きました。
 瓶ドン、すこーし少なめかな? と思ったけどイクラがはち切れそうで美味しかったです。ウニもとろんとしていてとても美味しかった。めかぶもたくさん入っていたし磯の香りもしました。姉の誕生日にリピートしてしまうかもしれない。でも姉の誕生日はイクラの醤油漬けを手作りできる時期だな。
「おいピータン!!」の渡辺さんの誕生日のようにおたまですくえるくらいのイクラ丼を作ってみたいな。ポイントで買おうかな。
 マイナンバーカード普及のためにキャッシュレス決済推進をしていますがうちでもキャッシュレス決済も併用しつつあります。三人三様違う方法ですが。母もキャッシュレス使う日が来るとは思っていなかった。ポイ活もしています。
 人によってはこせこせしていると思うかもしれないけどポイ活もけっこう楽しい。



*コレクターズアイテムって悩ましいよね

 うる星やつらの放送日が発表されましたね。9月12日頃に漫画の新刊情報を眺めていて10月13日にうる星やつら復刻BOXが発売されるという情報を見て「もしかして……」と思っていたら9月15日に放送日発表と復刻BOX発売の発表が……。今となっては「あぁそうだね」くらいの返事しかもらえなそうな情報ですが発表前に知っていたモン! と言い張りたいおばさんでした。復刻BOX悩むね。文庫版で全巻持っているからね。そして悩むときは大体買わないことが多い。



*今が人生で一番若いし

 この前ちょっとしたきっかけで平成最後の日に大正駅で明治が作っているR-1(令和元年とかけて)ドリンクを飲む人というTwitterまとめ記事を読んでいてそんな人がいたのだなあと興味深く読ませてもらいました。一人だけではなく何人もいらっしゃったそうです。中には平成最後の日に大正駅で明治が作っているR-1を慶応大生が飲むという元号的に最強の人もいて面白かったです。
 私も生きているうちになにか面白いことをしておこう。





そのほか,日常,,雑記くだを巻いています,そのほか,日常

 に苛々が蓄積していって、満杯になると爆発する。というようなイメージ。ろくでもない。



*生きるレジェンド

 母がこの夏とても読みたかった水木しげる著の「河童の三平」がようやく届きました。
 最後のページを見たら2022年9月15日に増刷された版のようでわりと一直線で届いた感じでした。私が和山やま先生の「夢中さ、きみに」を注文したときはもっと時間がかかった気がしたから「売れる本は早めに増刷する」という方向にシフトしたのかな。
 一方で安定的に増刷されていた本が最新巻では初刷で大体ファンに行き渡るくらいしか刷ってくれないことも多く、最近は消費者側からも増刷のありがたみを感じています。最近の印刷傾向としては漫画家さんが仰るに連載中のものしか増刷されないそうです。
 連載終了した漫画の文庫版も増刷され続けていて更に復刻BOXも発売される高橋留美子先生はすごすぎなのでは。



*なにが火種になるのか自分でも分からない

 お昼は簡単に豚平焼きにしました。ホットケーキの素を混ぜていたのでそれを生地におたま一杯分くらい足したりして。アメリカンドッグみたいな味になったよ。生地にも豚肉にも下味をつけるんでそれ自体の味がしっかりしていました。
 わりと疲れていてキレ散らかしたりしています。月に一度くらいしかないとはいえ自分にもダメージを負うのでこんな体質とはおさらばしたい。家族にも申し訳ない。
 素直に頓服のお世話になると言っても頓服は頓服でお腹が減ってしまうからいやだよ。





日常,雑記日常


 自分だけ良いものを持っているとか自分ひとりだけで良いものを食べているとかそういうことができない性分です。できたら家族くらいとはシェアしたい。
 最近考案したバナナ&アーモンドミルク&小さじ1のオリゴ糖をミキサーでガーッとする飲み物は独り占めしたいかもしれない。うーんでもやっぱりシェアしたいかもしれない。



*更新してから間が空くときは大体体調不良

 最後に更新してから二日三日くらい経っていました。調子を崩したり復帰したり崩したりを繰り返していますね。食いしばりもけっこうありました。今は微妙な頭痛以外は落ち着いています。
 台風ということもあってピクミンブルームのコミュニティ・デイは参加できず。体調が良くなかったのもありますが。振替でやってくれないかなと密かに期待を寄せています。



*〇〇好き

 母が自分の心拍数とか気にしているのでスマートブレスをプレゼントしました。自分でもモニタリングできるよう自分用にも……と注文したら姉を省いているみたいじゃない!? 姉が可哀想なのでは!? と思ったので欲しいかどうか聞いて「くれるなら」という返事をもらったので少し早いけど姉にも誕生日プレゼントとして注文しました。
 アップルウォッチみたいにお高いものではないです。バイトをしていない高校生でも買えるくらいのお値段のもので、型落ちモデルの上セール品だったので更にお安かった。
 母がスマホ持ちではないので「スマホがなくても使える」というものを条件に目を皿のようにして探しました。結論から言えば買ったものは一応タブレットがあれば同期できるものでした。スマホでも同期できます。
 心拍数が高め(母は平均70台)ということで埃を被っていたアロマディフューザーも出してきて苛々を静めるというラベンダー、グレープフルーツ、ローズウッドのエッセンシャルオイル三種をミックスして寝るときに使用しています。プラスヨガ的深呼吸。
 寝る前の深呼吸で少しずつですが心拍数が下がってきていますね。私は平均60台でさほど変わらない(怒っているときなどは少し高め)です。低いときは50台になります。
 睡眠記録もとってくれるのでありがたいです。若干のディストピア感はあるけど。
 姉は「くれるならほしい」とは言ったけどつけてくれてはいないですね。ディストピア感あるもんね。そうなるんじゃないかなーとは思っていましたが。
 わりと怖がりで物に対しても人見知りするほうなのでしばらくはこのままだろうなと思います。それはそれで人の性質なので仕方ない。買ったほうとしては複雑だけども。
 私は母譲りで好奇心の塊なのと父譲りのガジェット好きなためなんでも手にとってしまうほうなんですけど。自分がガジェット好きだと自覚したのはつい最近でした。わりと昔からそう(ガジェット好き)だったわね……。
 母は興味があっただけのことはあって時々いじっています。
 歩数計機能もあるのが地味に嬉しいです。ピクミンブルームとは同期できないから携帯は携帯で携帯しないといかんですが。



*奇跡の布

 災害が起こったときのためにバッグに触っていて心地よい(もしくは好きな)布を入れておくと心が落ち着いて良いと聞いて、あとで子ども用とも聞いたけど自分には効きそうなので綿か麻の手ぬぐいを一枚バッグに入れています。
 手ぬぐい、今はやっていませんか。私はバツーンと風船でも弾けたみたいに手ぬぐいムーブメントの只中にいます。
 タオルハンカチ期がとても長くて本当に長くて、それだけで一時代築けるほどだったのですが待っていたのは手ぬぐい時代。手触りが良いし、洗ってすぐ乾くのも良い。
 手ぬぐいは前から知っていたし触っていたけど良さに気がついたときの感覚はヘレン・ケラーが水を「ウォーター!!!!」と感じたときに近いのではないかと……推測。
 触っていて心地よい布を一枚、バッグに入れています。(実は予備にタオルハンカチも入れています)




日常,雑記くだを巻いています,日常


 自己評価が低くてコミュ障だとこうなる事例。



*体に合った食事を

 三食お粥でお米を食べて最初はおかずが食べられなかったけどここ二日で回復してきて食事ができるようになりました。痩せはしないけど太っても、というか変動も大してないです。
 オートミールでなくても大丈夫なんでは……と思いつつ残りのオートミールは姉にもらってもらいました。あとプロテインも。
 乳製品はあまり摂らないでねと言われているけどヨーグルトにアーモンドミルクとオリゴ糖を入れてシェイクしたのが美味しくて飲んでしまっています。
 そう考えると一週間くらいで食欲不振からは開放されたのかな。自分の体に合った食生活が大事だなと思いましたよ。
 摂生すれば良いというものでもないと知った今年の夏でした。



*有料記事は現在非公開です

 有料記事にもちらっと書いた姉とRFAを共有しているけどしたくない(ホーム画面を見られたくない等)問題が今夏にあり、些細なことですが精神を崩す原因の一端でもありました。
 そののちのはなし、アマゾンでRFAがセールになっていたのもあって母を通して伝えてもらい、姉に自分のゲームカードのセットを買ってもらうことになりました。セーブデータは二人ともNintendo Switch Onlineに入っているため私のSwitchから姉のセーブデータを引っ越すことにして。
 姉は「お前のものは私のもの、私のものもお前のもの」という比較的あったけえ心の持ち主です。しかし私は子供の頃さんざんいじめられたんで姉に対し「あなたのものはあなたのもの」という意識が強く、恐れ多くておいそれと借りることができない。
 そこにも齟齬があったというか、やはり親しき仲にも礼儀ありだと思うので借りたいときはなにも言わずに借りるのではなく互いに「借りていい?」と確認する文明にまでやっと発展しました。確認なんて要らないよ! というご家庭もあると思いますがうちは確認がないとだめでした。ご家庭によりけりだとも思います。
 そういった家庭での土壌作りもしてもらって精神が整い始めたというのも食欲につながったと思います。
 最近は二人アマプラで仮面ライダーWを観ているよ。母は名建築で昼食をを観ています。




日常,漫画の感想,雑記日常,漫画の感想

 手先が不器用だからという理由で不器用系ヒロインが好きなわけではないです。
 でもラムちゃんもあかねもメシマズだったっけ。あかねは味覚はまともなんだよね。手先が異様に不器用なだけで。



*ヒロインは好きなキャラがいすぎて決められない…

 高橋留美子先生のTwitterの公式アカウントで「(うる星やつらの)しのぶに明るい未来が見えたからうる星やつらを終わらせることができた」というようなことが書いてあって、やはりうる星やつらのヒロインはしのぶでらんま1/2のヒロインはあかねなんだろうな、と思った。
 めぞん一刻の響子さんもそうだけど系統的にブレのなさを感じる。ラムちゃんとシャンプーもタイプ近いし。
 というか書いていて思ったけど響子さんはしのぶ+あかね系とラムちゃん+シャンプー系のハイブリッドな存在なのかも。感情表現が少し過激なのも含めて。
 そう思うと犬夜叉に登場するかごめは発言はわりと過激な気がするけどもマイルドヒロインになっているように思うし、桜(境界のRINNEの)に至っては無であり、凶暴ではなくて突っ込みだよね。
 前も書いたけど境界のRINNEで好きなキャラクターは姉祭先生です。ダメ人間っぽいというか残念な美女なところが素敵すぎる。
 男の子ではりんねも好きですがやはり可哀想なところで魔狭人ですね。あとで思ったらどちらの二人もどちらかというと残念な人間(?)寄りだな。魔狭人はりんねありきで輝くと思うのでりんね込みです。
 うる星やつらでは竜之介と渚が好きです。たぶんそういう方向はもろに好みなんだと思う。



*練習(コソ練)しとこ…

 織物を織るのがしんどいので教室も込みで休んでいる。長く通うなら少しくらい休んだほうが続くのだ、なんて勝手な言い訳をしながら。一応忘れないように織り方を頭で諳んじていたりはするが。
 そして体力がないので家での織物も休んでいる。織物を織るようになってからは人生で一番織っていない一ヶ月だと思う。
 うつ状態になっているからか順序立てて織るのにものすごく時間がかかってしまう。
 その副産物ではないけど今織物を織るようになってから久しぶりに本をたくさん読んでいる。文章は読めないから漫画ばかりだけれど30冊を越えてしまった。
 来月織物復帰予定だけど織り機が重いのでかついで行けるのか、というところと織り方をさっぱり忘れていないかが心配です。
 頭では覚えているけど手が覚えているか不安。




日常,雑記くだを巻いています,日常,食の探求


 子供の頃からこの時期ってこうだったかしらね、と思うとそうでもなかったような、そうだったような。でも十五年くらい前にいとこのお姉さんから「今って秋休みってあるのよー」と聞いて(あくまで当時の話で今もあるのかは不明)「いいなあ! うらやましいなあ!」と思った記憶があるので子供の頃もこの時期はキツかったかも。むしろ恵みの秋を感じられるようになった頃からそれが励みになったところもある。結局は「秋の実りに感謝します」なのか。いまいち面白みに欠ける季節に生まれてしまったので秋生まれのかたがうらやましいのである。



*捕食って難しい

 ほんの少し前にホンビノス貝を丁寧にモヤ抜きして塩水抜きして塩ゆでで食べたけれども相変わらずの美味しさでした。
 少しナンだな、と思うのは塩味が強いので海水と同じ濃度(500mlの水に対し塩大さじ1)だと味が濃くなってしまう上に茹で汁もしょっぱくてほかに使えないところ。次に食べる機会があったらモヤ抜きと塩水抜きは同じくらいで茹でるお湯の塩分濃度を操作したい。
 貝類好きね、と思われそうだけど元々は大嫌いでした。砂がね、必ず当たるんです。
 あるとき母に「ちゃんと砂を抜いてね」とお願いしたら「そんなことを言うならサチやってよ」と言われたのがきっかけだったかな。
 わんこがいたかいないか忘れてしまったけど二度目にやったときは確実にわんこが死去してしまっていてペットロスでした(今もだけど)。そのためアサリを育てることが楽しくなってしまっていました。ながらみという貝が砂抜きにえらい手間と時間がかかるんですけどそのぶん美味しくてそこで完全に開眼してしまいました。
 しじみはまだ砂抜きしたことがないんですけど、そのうちしじみとも一緒に過ごしたいです。食べてしまうのが残念なのと可哀想なのとありがとうございますという感じです。
 貝類なので一緒に過ごしたりできているけど動物のお肉だったら難しいと思う。
 そう思うと荒川弘先生の銀の匙の初期ってわりとキツイ漫画だったな。だから中盤から馬術部方向にシフトしたのだろうね。初期の物語からも学ぶものは多かったと思うのだけども。馬術部のお話も面白かったです。



*お米は美味しい(お米は美味しい)

 一昔10年として二昔くらい前まではこの時期、野焼きみたいな匂いがよくしていたけれどいつからかしなくなった。野焼きも消防署に連絡入れないとできないみたいだし保育園幼稚園小学校とかも焼き芋大会をするときは消防署に連絡を入れないといけないっぽい。
 便利で不便な世の中だね。安全のためには仕方ないけどね。

 夏のあいだからずっと田んぼの写真を撮っていて青々しい草から黄金色になるところまでは撮れていたのだけど、調子を崩して田んぼのほうまで歩けなくなり、恐らくもう刈り取られている頃合い。
 刈り取られていたらその日に写真を撮りたかった。なんというか無念だ。
 悲しい気持ちで秋の実りを感じている。
 生き方が悲しみの方向に寄っている。上手い感じに転べないけど七転び七起きができたら、くらいの精神でいきます。




日常,雑記日常,食の探求

 くいいじだけに。ちょっと厳しいか。そんな内容です。



*誕生日とか言っているけどもう名目上でしかないよね

 なんだか少し体調が良くなくて歩数計もあまり活躍させてやれない。いや歩数計は元は携帯なのだけど携帯としてもさほど(さっぱり)活躍していないし。
 ごはんも流動食がメインです。
 そんな日々を過ごしているけど楽しみなことがあってね。
 母の誕生日に奮発して何年も前から食べたかった瓶ドンを注文したのです。
 一生に一度でいいので(実は何度でも)食べてみたいと思ったため忖度せずにウニいくらです。それも食べられるかどうか分からないので心配ではあるけど。
 でも楽しみがあるって張り合いがあるよね。がんばろうって思うもの。
 散歩も少しずつやっています。少しずつすぎて今週は二万歩いけないだろうなあ。そしてコミュニティ・デイも恐らく無理だろうな。ひまわりのバッジもらえたからいいかぁという気もするけどいざ一万歩を歩けないであろう自分を想像すると悲しい。



*複雑な心理

 体に良い食品にたらこがあったので少しでも自分の好みにしようと色気を出して辛子明太子にしたら刺激が強すぎたようでお腹を壊すことが何度か。次回は素直にたらこにします。
 食べたいものと食べられるものにギャップがある、と書こうとして前もそんなこと書いたなと思い出す。前は胆石だったかな。また胆石だったらいやだなぁ。
 胆石以外だとしてもいやなんだけども。



*妄想力は全てを解決するか

 おいピータン!!を全巻読み終えて、おいおいピータン!!も最新巻まで読んでしまいました。コミックDAYSの最新回の「悪口」も収録されていて嬉しかった。おいハンサム!!のレポート漫画はどこかに収録されるのかな。読みたいよ。
 おいピータン!!では「半分」「妄想」が好きです。どれも好きですが。
 おいおいピータン!!4巻収録の「悪口」の回のキッシュが美味しそうだけどバターと生クリームを使っているので難しそう(消化的理由で)。妄想で食欲を慰めます。
 「妄想」に登場したきぬかつぎも美味しそう。というかこちらは単純に食べたい。




count

  • 2
  • 2
  • 2,635

Calendar

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930